エアーコンプレッサーのアカツキ電装

エアー配管、コンプレッサー配管工事

エアー配管、コンプレッサー配管工事はプロにお任せ下さい

エアー配管

エアーコンプレッサー新規納入時
コンプレッサーを販売するだけでなく、エアー配管の設計・施工工事も承っております。お気軽にご相談くださいませ。
適切なエアー配管で電気代などコスト削減
エアーホース内の圧力は、10m先で 約0.1MPa(約1気圧)ダウンします。 余計な空気を消費するため、コンプレッサーの電気代もかさみます。適切なエアー配管を施工し、安定した無駄の無い圧縮空気で、電気代も節約しましょう。

自動車部品製造業
エアーの供給量を安定させたかった。 コンプレッサーから工場の遠い場所まで配管でエアーを送っていたが、配管途中にエアータンク設置する事により多くのエアーを消費しても、エアー圧が下がる事無くコンプレッサーから安定した圧を供給する事が出来た。コンプレッサーの負担も減らすことができた。

コンプレッサー、複雑な配管になっていませんか?
曲がりくねった配管にすると圧力損失が起こり、エアーが末端機器に充分な圧力を与えられなくなり作動不良を起こす場合があります。

プラスチック成型業
昔からの増設で繋いでいた細い配管から抵抗の少ない余裕のある配管に変え、安定したエアーの供給でコンプレッサーの圧力も抑える事が出来ている

エアー配管の老朽化?
エアーコンプレッサーの配管が古くなってきますとサビや亀裂等が起こりエアー漏れを起こしてしまうことも。 折角の圧縮エアーを垂流しの状態にしてしまいます。又、配管内が錆びるとその錆が配管内を流れて末端のエアー機器内に入り故障等の原因となります。
ご確認していだたきたいこと
確認その1・・・・
吐出圧力は適切ですか?

必要な圧力の供給

吐出圧力を下げ電気代削減
確認その2・・・・
配管よりエアー漏れしていませんか?

エアー漏れによる過負荷運転防止

吐出圧力を下げ電気代削減
エアー配管工事の対応地域
愛知県(三河地方全般、東三河、尾張)、県外(三重県、岐阜見、静岡県西部)も現在対応しています。
※名古屋市、豊橋市、刈谷市、安城市、岡崎市、豊田市、知立市、碧南市、高浜市、東海市、西尾市、知多市、知多郡、半田市、三好市
コンプレッサーの代替機貸し出し対応
エンジン式、電気式対応可。コンプレッサーの代替機をトラックに積んで走ります。
コンプレッサー修理メンテ

新規エアー配管、既存のエアー配管の改善・修理などエアー配管、コスト削減についてどうぞお気軽にお問合せ・ご相談くださいませ

PAGE TOP