エアーコンプレッサーのアカツキ電装

提案:コンプレッサーの省エネ、経費削減のお手伝い

導入事例その1:金型製造のA社 様 年間607,068円の省エネ、経費削減!

  • 診断目的:省エネコンプレッサの投資効果調査
  • 診断対象機:Z376AR
  • データ採取期間:2003/07/17~2003/07/21

今回の測定結果より日毎の負荷率は、非常に高いものと思われます。現状の稼働率でインバータコンプレッサを導入すると、下記内容での削減効果が期待できます。三井ZVを御導入頂いた場合、エアー負荷率に対しモータ負荷率もリニア(比例)に働くことと、一定圧力でエアーを供給できることから、低圧化を計ることができ、年間で60万円以上の節約ができ省エネとなりました。



コンプレッサーの省エネ、経費削減・最適化工事以外に、下記のようなご要望にも対応致しております。ご検討の方は是非ご相談下さい。

  • 最大電力の引き下げによる電力料金削減や電力品質維持(瞬時電圧低下防止)を実現 、電力ピークカット装置の導入
  • 【導入推奨例】 →工場・オフィスビルなど電力需要の多い大型施設をお持ちの企業様 →電力会社との需給調整契約による節電対策をお考えの企業様
  • 【取扱い電力ピークカット装置】 ・空調デマンド制御システム ・液体電池システム 他

PAGE TOP